PICK UP : 体幹トレーニング「プランク」の正しいやり方と効果的な筋トレメニュー

最新情報

2018年3月28日
体幹トレーニング方法
プランクで肉体改造メニュー。5種類の体幹トレーニングで強度を高めて強靭な肉体を作る!
プランクは、世界中の人が効果を実感し、積極的に行っている筋トレの代表格。スタイリッシュなボディを作りたい人からスポーツのパフォーマンス改善、向上など、目的にかなった効果を手に入れるべく日々のトレーニングメニューとして活用されています。その効果には、引き締め効果、軸を作る効果、体を安定させる効果、姿勢改善効果等々
2018年3月19日
筋トレ情報
筋トレで筋肥大を成功させるために必要なたった3つのこと
筋トレしているけど思うように効果が出ない・・・、筋肥大が思うように進まない・・・、筋トレで一度も成功したと思える経験をしたことがない・・・、そんな悩みを抱えている人がたった3つのことを守るだけで劇的に効果が表れるようになります。 ここでお話しすることは基本的なことですが、実際に筋トレを始めると
2018年3月12日
おすすめランキング
初心者が簡単に始められる筋トレメニューおすすめTOP3
スタート地点でつまずかないように初心者が簡単に始められて、効果を実感できる筋トレメニューのおすすめTOP3をご紹介したいと思います。ベーシックなものばかりですが、初心者にとっては効果てきめんであることは保証します。何をやればいいのか分からない人は、ぜひTOP3を試してください。
スポンサーリンク

プランクで肉体改造メニュー。5種類の体幹トレーニングで強度を高めて強靭な肉体を作る!

プランクの方法

プランクは、世界中の人が効果を実感し、積極的に行っている筋トレの代表格。スタイリッシュなボディを作りたい人からスポーツのパフォーマンス改善、向上など、目的にかなった効果を手に入れるべく日々のトレーニングメニューとして活用されています。その効果には、引き締め効果、軸を作る効果、体を安定させる効果、姿勢改善効果等々

筋トレで筋肥大を成功させるために必要なたった3つのこと

筋肥大

筋トレしているけど思うように効果が出ない・・・、筋肥大が思うように進まない・・・、筋トレで一度も成功したと思える経験をしたことがない・・・、そんな悩みを抱えている人がたった3つのことを守るだけで劇的に効果が表れるようになります。

ここでお話しすることは基本的なことですが、実際に筋トレを始めると

初心者が簡単に始められる筋トレメニューおすすめTOP3

おすすめ筋トレメニューTOP3

スタート地点でつまずかないように初心者が簡単に始められて、効果を実感できる筋トレメニューのおすすめTOP3をご紹介したいと思います。ベーシックなものばかりですが、初心者にとっては効果てきめんであることは保証します。何をやればいいのか分からない人は、ぜひTOP3を試してください。

エニタイムフィットネスの評判や口コミ。良いところとダメなところ

エニタイムフィットネスの評判

エニタイムフィットネスで体を鍛えたり、健康維持に役立てたりと多くの人が利用しています。いまだに会員数が伸びているわけですが、その要因を評判や口コミから見ていきましょう。もちろん、いい面も多いですが、あまり良くない面もあります。不満に感じているところも余すことなくお伝えしたいと思います。

芸能人やモデルのヒップアップ定番種目「ヒップスラスト」。お尻を効果的に鍛える方法と効果

お尻を鍛えるヒップスラスト

ヒップスラストは昔からあるお尻の筋トレ種目ですが、いまやヒップアップやスタイルアップに余念のない芸能人やモデルの定番種目として多くの人に認知されるようになりました。プランク(体幹トレーニング)程でないにしても、Youtubeやテレビ、インスタなどで目にする機会が特に多い筋トレ種目の一つだと言えます。

ダイエット中に体重(体脂肪)が落ちなくなった・・・停滞期の脱出方法は?

停滞期脱出

ダイエットをしたことがある人なら、多くが経験しているのが停滞期です。この停滞期はそれまで体重が順調に減っていたのに、徐々に体重が落ちなくなり何日もほとんど体重の変動がない状態のこと。早い人では数日で抜け出すことができますが、人によっては1か月以上停滞期から抜け出せない

筋トレ効果を高めるBCAAの摂取タイミング

筋トレを行っている人やアスリートなどにはおなじみのアミノ酸、バリン・ロイシン・イソロイシン。それを総称したのがBCAAです。筋肉のエネルギーとなったり、筋肉の分解を防ぐ役割はもちろんのこと脳や神経の疲労感も軽減させ、集中力アップにも大きな効果があるとされているBCAAですが

胸筋を鍛え上げよう!筋肉を付けるための鍛え方。筋トレメニューTOP5

胸筋トレーニング

胸筋を鍛え、大きくするための筋トレTOP5をご紹介します。どれもベーシックな筋トレ種目ですが、うまくメニューを組んでいけば効果は抜群です。スタイルアップや細マッチョ、強度を漸進させればゴリマッチョにだってなれます。しっかりトレーニングして人生最大級の胸を作っていきましょう。

パーソナルトレーニングの形態(パーソナルトレーナーの働き方)から考えるトレーナーやジムの選び方

パーソナルトレーナー

パーソナルトレーニングとは パーソナルトレーニングとは、パーソナルトレーナーがマンツーマンで筋トレを中心とした指導・サポートを行い、ボディメイクや健康維持・向上など個別の目標を実現していくトレーニング形態、あるいはサービ・・・

【10種類】鉄壁の背中を作る!懸垂のバリエーションを取り入れて破壊力ある背筋を手に入れよう!

懸垂のバリエーション

懸垂は、チンニングやプルアップなどと呼ばれ、広背筋を鍛えるのに最も効果的な自重トレーニングだとされています。バーの握り方や手幅によっては上腕二頭筋(力こぶ)を鍛えるトレーニングにもなる変幻自在のトレーニングです。チンニングとプルアップはバーの握り方で区別される場合もありますが

プロテインバー厳選おすすめTOP3。効果はあるの?食べるタイミングは?

プロテインバー

プロテインバー選びで迷ったら、この中から選んでおけば失敗しない、そんな観点から厳選したプロテインバーのおすすめTOP3をご紹介します。プロテインバーって何?プロテインバーは、タンパク質を豊富に含んだ棒状・スティック状の食品です。最近ではコンビニなどでも見かけるようになりました

腹筋ローラーを実現するための段階的トレーニング法。5つの方法で強く引き締まった体幹を手に入れよう!

腹筋ローラー

初心者でも腹筋ローラーができるようになる!体を伸ばしていき、最後は床にできるだけ近づけていくような腹筋ローラーの完全形態を行うのはなかなか難しいことは確かで、最初からできる人はなかなかいません。体の伸ばしていくたびに体幹部を中心に強烈な負荷が加わります。

筋肉づくりに役立つプロテインの選び方

筋肉づくりに役立つプロテイン

理想的な筋肉づくりには欠かすことのできないプロテイン。筋肉に必要な栄養素を豊富に配合しているため、プロスポーツ選手やアスリートはもちろんのこと、趣味で筋肉づくりを行っている方もプロテインを摂取しているケースが多いです。そして、現在は筋肉増強向け

初心者向けの筋トレメニュー。24時間ジムのメリットを活かして細マッチョを目指す!腹筋・背筋・胸筋編

24時間ジム

今回は腹筋・背筋・胸筋編として24時間ジムを活かして細マッチョを目指す筋トレメニューのご紹介ですが、その前にジムの特徴をお話ししたいと思います。いまやあちらこちらで目にするようになった24時間ジム。その名の通り、24時間利用できるジムですが、生活パターンの多様化や健康志向

プロテインをシェイクする飲み物は水?牛乳?美味しく飲む方法とは

プロテインをシェイクする飲み物

プロテインは主に、ムキムキの筋肉を付けたい方が飲んでいるイメージがありますが、現在は健康目的やダイエット目的でも飲む方が増えており、女性もプロテインを使用しているというケースが増えています。しかし、プロテインは種類によってはクセの強いものもあり、飲みにくいという方も多いのも事実です。どうせ毎日飲むなら少しでも継続できる飲み方で摂取したいですよね。

初心者から上級者までおすすめ!26種類のプランク体幹メニュー。種類豊富なバリエーションで効果アップ

26種類のプランク

プランクは、体幹トレーニングの中でも簡単でやりやすく誰でもできることは「プランクはなぜ人気があるのか?」でお話しした通りです。ところが、単純であるがゆえの悩みもあります。マンネリ化と成長の停滞です。これを防ぐには、バリエーションの考え方が大切になってきます。

ソイプロテインってダイエットに効果的?

ソイプロテインとダイエット

プロテインと言えば、バリバリ筋トレをしている人やアスリートが飲むイメージが強いと思います。しかし、プロテインは筋トレをする人やスポーツをする人だけでなく、ダイエットをする人にとってもおすすめしたいタンパク源なのです。今回は、プロテインの中でも大豆を原料としているソイプロテインとは何か、またどうしてダイエットに効果があるのか、おすすめのソイプロテインと合わせて詳しくご紹介します。

ポーズをキープするだけなのにプランクはなぜ人気なのか?理由と特徴、そして効果とは

イージープランク

プランクは、体を一直線に固定してポーズをキープする体幹トレーニングであることは、いまでは多くの人が知るところです。効果があることから実際に取り組んでいる人も多くいます。プランクの中でも最も有名な方法、基本となる種目は、肘を90度に曲げて体を真っ直ぐに固定する方法です。

痩せるための食事のポイントとダイエットを成功させるための食事例

痩せるための食事のポイント

ダイエットにおいて、食事バランスは最も重要なポイントです。 しかし、実際にダイエットしようと思ってもどんなメニューにしたらいいのかわからない人もいるかと思います。 今回は、ダイエットメニューを用意する時のポイントと、ダイ・・・

【3種目】女性におすすめの体幹トレーニングメニュー。お腹をへこますスタイルアップ筋トレ法

お腹をへこます体幹トレーニングメニュー

気になっているポッコリお腹をへこましたり、ウエストをキュッと絞りたいなど、スタイルアップを目指す全ての女性におすすめする体幹トレーニングの筋トレメニューです。

メニューの構成は、オーソドックスなプランクとサイドプランク、そしてレッグレイズ・ホールドの3種目。

体幹トレーニングメニューと謳っていることもあり、これらの筋トレは、お腹を内側から絞り込むのに効果的な種目ばかりです。つまり、静止した状態でキープする方法

日本製プロテインと海外製(アメリカ製)プロテインの違い

日本製と海外製プロテイン

プロテインを購入する時は、味、値段、品質、あるいは口コミなどを比較して検討する方がほとんどだと思います。 そして、これ以外にもプロテインを長年使用している方になると海外製(主にアメリカ製)のプロテインも視野に入れて購入す・・・

筋肉づくりに炭水化物(糖質)が必要な理由。筋トレ前後の糖質摂取は効果的?

炭水化物(糖質)が必要な理由

筋トレの効果を十分に反映させるためにはタンパク質が豊富に含まれていて、効率的に吸収を促すプロテインが有効であることはプロテインが必要な理由。筋肉の発達を促し、減少を阻止!筋トレしていない人も飲んだがいいの?で説明している通りです。

確かにタンパク質は筋肉づくりにおいて最も大切な栄養素ですが、筋肉をさらに効率的に付けるのであればタンパク質以外のさまざまな栄養素も摂り込む必要があります。

筋トレ効果を最大化、カゼインプロテインおすすめTOP3

カゼインプロテイン

カゼインプロテインが筋肉づくりを加速。筋トレをしている人の中では、効果的に筋肥大させたい、できるだけ早く細マッチョになりたい、あるいはスポーツの試合に間に合わせたい、夏までにボディメイクしたいなど限られた時間の中で効率的に筋肉づくりを進めたいといったことでプロテインを取り入れている人が多くいると思います。

プロテインは置き換えダイエットに効果的?健康的で美しいスタイルを目指して

ダイエットの変遷

ひと昔前は、プロテインというのは筋肉づくりだけに必要な飲み物というイメージがありましたが、現在では健康目的やダイエット目的など幅広い用途で使用されており男性、女性の垣根というものがなくなってきた印象を受けます。このプロテインですが、これから利用を考えている方の中にはこのような質問も多く見受けられます。

効果を高める9種類のプランク。バリエーションを取り入れて効果的にスタイルアップ&パフォーマンスアップ!

プランクのバリエーション

プランクは体幹を鍛えるトレーニングの中でも最もやりやすく、それでいて効果的な種目として世界中の人達からこよなく愛されている筋トレ種目です。どのくらいの数に上るか想像つきませんが、この瞬間も多くの人がプランクを行っていることと思います。

その中でも最もポピュラーで、最も活用されているプランクがあります。肘をついて足を伸ばし体を真っ直ぐ

筋肥大におすすめのプロテインで効果的に筋肉を付けよう!飲み方や飲む時間帯は?

プロテインランキング

プロテイン選びで難しいのは飲んでみないと効果の善し悪しを判断できないということです。
プロテイン選びの判断材料となる、いま特に人気のある筋肉作りに効果的な”ホエイプロテイン”5種類を厳選し、味、成分、溶けやすさ、飲みやすさ、継続性、費用対効果などをもとにおすすめランキングにしました。

健康的に太るためのウエイトアッププロテインおすすめTOP5

ウェイトアッププロテイン

ウエイトアッププロテインは、少食の人や太りにくい人が食事だけはとりづらい栄養を無理なく摂ることができる体重増量向けのプロテインです。一般的なプロテインに比べて、糖質が多く配合されているのが特徴で、健康的な体重アップを目指すことができます。

プロテインを飲むだけで筋肉はムキムキになるの?

筋肉ムキムキ

プロテインを飲む目的というのは人それぞれではありますが、その中でもやはり王道は理想的な筋肉を付ける、というのが一般的ではないでしょうか。

このプロテインですが、調べていくうちにある疑問にたどり着く方も多いです。

それは『プロテインを飲んでいるだけでムキムキマッチョの筋肉を手に入れることができるのか?』という点。

ダイエットするときは食事の回数を減らす?それとも増やす?

ダイエットするときの食事回数

ダイエットするには、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすのが大原則です。そのためには、食事回数を減らしてできるだけ食べないようにする人も多いですよね。

しかし、必ずしも食事の回数を減らせばスムーズに痩せられるわけではありません。食事の回数を極端に減らしてしまったことで、かえって体重が増えて太りやすい体質になることも。

世間では食事回数を3回以上に

初心者におすすめ!ダンベルを使った筋トレメニュー8選

ダンベルメニュー

鍛えることで体の変化を実感しやすい主要な筋群のダンベルトレーニングをご紹介します。初心者であれば、以下で紹介する種目を1日置きに行っていくことで必ず変化が現れます。まずは2ヶ月間トレーニングを続けてみて下さい。

このページの先頭へ